第三十九回 何有展

第三十八回 何有展

第三十七回 何有展

第三十六回 何有展

第三十五回 何有展

第三十四回 何有展

第三十三回 何有展

第三十二回 何有展

第三十一回 何有展

第三十回記念 何有展

戸田提山展

日展内閣総理大臣賞『霊機』はじめ50余点の造形性溢れる作品群

2月17日(土)〜3月18日(日)〈会期中無休〉
名古屋城天守閣二階展示室

『土』(刈谷市美術館蔵)

  • ■開館時間 午前9時〜午後4時30分(入場は4時まで)

  • ■入場料金 大人500円(名古屋城入場料)、中学生以下無料

  • ※名古屋市内高齢者(名古屋市敬老手帳をお持ちの方)は100円

  • 講演会「武士道と書」 (入場無料)

  • 日 時 : 平成19年2月24日(土) 午後3時〜午後4時30分

  • 会 場 : ウェスティンナゴヤキャッスル

  • 講 師 : 大阪市立大学名誉教授 佐藤全弘先生

作品紹介

※写真をクリックすると拡大されます。

Flash Player

※拡大画像をご覧いただくにはMacromedia Flash Playerが必要です。

  • 『人生山脈只茫々』(平成11年制作)

    『人生山脈只茫々』(平成11年制作)

  • 『土』(平成3年制作・刈谷市美術館蔵)

    『土』(平成3年制作・刈谷市美術館蔵)

  • 『霊機』(平成1年制作・安城市民ギャラリー蔵)

    『霊機』(平成1年制作・安城市民ギャラリー蔵)

  • 『李白詩』(昭和60年制作・日本書道美術館蔵)

    『李白詩』
    (昭和60年制作・日本書道美術館蔵)

  • 『諸行無常』(平成13年制作)

    『諸行無常』(平成13年制作)

  • 『若』(昭和48年制作)

    『若』(昭和48年制作)

  • 『不滅』(昭和41年制作)

    『不滅』(昭和41年制作)

  • 『神』(平成11年制作)

    『神』(平成11年制作)

  • 『無量寿』(昭和46年制作)

    『無量寿』(昭和46年制作)

  • 『山』(平成16年制作)

    『山』(平成16年制作)

アクセス

アクセス
  • 地下鉄
    名城線「市役所」下車 7番出口より徒歩約5分
  • 市バス
    基幹2号系統「市役所」下車徒歩約5分
    栄13系統「名古屋城正門前」下車
  • 名古屋城ホームページ

お問い合わせ

  • 毎日新聞中部本社総合事業部

  • TEL:052-527-8081

  • 戸田提山顕彰事業実行委員会

  • http://www.kayuusya.jp

主催=毎日新聞社・戸田提山顕彰事業実行委員会 共催=名古屋市
後援=愛知県教育委員会・(財)毎日書道会・(財)独立書人団・(社)中部日本書道会
毎日新聞